*

Macで ローカルサーバー構築 ローカルネットワーク参加編

公開日: : 最終更新日:2013/11/25 Apache, Mac, 開発 ,

Macで ローカルサーバー環境を構築するまで Apache設定編

ネットでの情報は必要最低限しか載ってないので、そのあたりのネタ+α情報です。

シリーズ

Macで ローカルサーバー構築 Apache起動編
Macで ローカルサーバー構築 Apache設定編
・Macで ローカルサーバー構築 ローカルネットワーク参加編
Macで ローカルサーバー構築 PHP設定編
Macで ローカルサーバー構築 Postfix基本編

動作環境

OS X 10.9 OS X 10.9 Mavericks
Apache 2.2.24

予備知識

プライベートアドレス
LANから内側のアドレス
ポート番号
80番を使用します
※リンク先はwikipedia

外部のPCからアクセスを許可する

自分のPCからのみ見る場合はそのままで良いのですが、LAN内の別のPCからもアクセスしたい時の設定です。
今はローカルからのアクセスのみを想定してます。インターネット上に参加させるのはまた別の話です。
これからの話は自己責任でお願いします。

・外部からのアクセスを許可する
デフォルトでは外部からのアクセスをPCが拒否しているので、この設定を変更します。
システム環境設定 → セキュリティとプライバシー → タブ:ファイアーウォール
鍵のアイコンをクリック、パスワードを入力し設定変更を許可します。

スクリーンショット

これで外部からのアクセスが全て許可となります。行う際は信頼出来るネットワーク上で行いましょう。

ポート解放の確認

Macにはネットワークユーティリティと言う便利なツールが入ってます。

/System/Library/CoreServices/Applications/Network Utility.app

起動 → タブ:Portscan
IPアドレス:127.0.0.1
範囲:80~80
※好きな範囲で良いのですが範囲が広いと時間がかかります。他にもサービスを利用していると他にも出てきたりします。

スクリーンショット2
80番が開いているのを確認したら自分のマシンのIPアドレスを調べます。

$ ifconfig

192.168.*.*、127.16.*.*、10.0.*.*で始まるアドレスがこのマシンに割当てられているプライベートアドレス(ローカルネットワークから見たアドレス)となります。
127.0.0.1とは別物違うアドレスです。

クライアントPCの設定

便宜上
このサーバーPC(サーバーを動かしてるPC)を192.168.1.10
クライアントPC(アクセスするPC)を192.168.1.20
とします。
DNS設定に関しては気が向いたら書きます。

クライアントPCからブラウザーのURLに192.168.1.10と打ち込むと「It works!」と出ます。
サーバーPCの以下のファイルを読み込んで表示してます。

/Library/WebServer/Document/index.html.en

httpd.confの設定を変更すれば変わりますが、今は飛ばします。

サーバーPCのhostsファイルを変更した時、同様にクライアントPCのhostsファイルも同様に書き換えます。
・windows

C:\Windows\System32\drivers\etc

・mac

/etc/hosts
##
# host Database
# localhost is used to configure the loopback interface
# When the system is booting. Do not change this entry
##
127.0.0.1 localhost
192.168.1.10 cochma ← サーバーPCのプライベートアドレス追加

これでクライアントPCもブラウザーに「cochma」と入力された場合192.168.1.10のアドレスを参照する様になります。
つまりサーバーPCにアクセスしに行くようになります。
何故サーバーPCの「httpd-vhosts.conf」設定した「ServerName cochma」の「DocumentRoot」が適用されるのか勉強不足の為分かってません。。のでこういう物だと今は割りきって下さい。

クライアントPCの再起動は不必要なのでこのままブラウザーのURLに「cochma」と入力して「success.」と表示されれば取り敢えずOKです。
これで他のPCからもアクセス出来るようになりました。
必要が無い場合はファイアーウォールの設定を戻して下さい。
そのままにしておくと危険です。

次回

Macで ローカルサーバー構築 PHP設定編

関連記事

cs06d2.PNG

Androidで課金アプリ作製 サンプルコード(BILLING V3) 起動編

Androidで課金アプリ作製 サンプルコード起動編 課金アプリの制作の機会が来てしまいました。

記事を読む

jquery-logo_png

jQuery 要素の相対位置

jQueryを使って要素の相対位置を調べる Google先生に「jquery offsetLeft

記事を読む

PHP-icon

PHP substr エスケープ処理で文字化け

PHP substr 文字化け mb_substrで文字コードを合わせて切り取ればOKって記事は沢

記事を読む

c2

C言語 バッファオーバーランまで ポインタ考察編

趣旨 ただC言語を勉強してもモチベーションがあがり辛いので、 取り合えずバッファオーバーランを目

記事を読む

c

C言語 バッファオーバーランまで 関数の引数ポインタ

関数引数としてのポインタ 今回は関数引数としてのポインタに関して。 バッファオーバーランを試す前

記事を読む

PHP 5.4.17

Macで ローカルサーバー構築 PHP設定編

Macで ローカルサーバー環境を構築するまで PHP設定編 ネットでの情報は必要最低限しか載ってな

記事を読む

server_error_500

Apache 500 Internal Server Error

久しぶりに自宅のローカルサーバーを動かしたら「Server error!」が出てゑっ!? 解決方法

記事を読む

apache -h

Macで ローカルサーバー構築 Apache設定編

Macで ローカルサーバー環境を構築するまで Apache設定編 ネットでの情報は必要最低限しか載

記事を読む

droid

Google Cloud Messaging プロジェクトナンバー API Key取得編 2014/07最新版

Google Cloud Messaging プロジェクトナンバー APK取得編 コンソールの仕様

記事を読む

apache -h

Macで ローカルサーバー構築 Apache起動編

Macで ローカルサーバー環境を構築するまで Apache起動編 ネットでの情報は必要最低限しか載

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

jquery-logo_png
jQuery 水平スクロール&cssでカスタム可能なスクロールバーなプラグイン

水平スクロール&cssでカスタム可能なスクロールバーなプラグイン j

c
C言語 バッファオーバーランまで 関数の引数ポインタ

関数引数としてのポインタ 今回は関数引数としてのポインタに関して。

c2
C言語 バッファオーバーランまで ポインタ考察編

趣旨 ただC言語を勉強してもモチベーションがあがり辛いので、 取り

droid
Google Cloud Messaging プロジェクトナンバー API Key取得編 2014/07最新版

Google Cloud Messaging プロジェクトナンバー A

jquery-logo_png
jQuery removeClass 特定のクラスを全て削除

特定のクラスを全て削除 フォームを作成した時に、入力項目に不備があっ

→もっと見る

PAGE TOP ↑